お知らせ

絵文字:笑顔「第40回 体育祭」は、15日開催予定でしたが、生憎の天候となってしまい、今週水曜日19日に延期となりました。当日は連絡等が遅くなり、多くの保護者や来場者の方にはご心配をおかけしました。
 平日の開催となりましたが、今年スローガン「平成最後の体育祭 熱く輝け完全燃焼~やるぞ!やるぞ!やるぞ!」AGEINということで、お時間のある方は深中グランドにお越しいただき、熱く ご声援をいただければと思います。よろしくお願いします。  

緊急連絡サイトのアクセスについて

絵文字:笑顔9月のアクセスは、7日から14日までの8日間です。緊急時のリハ-サルとして、多くのアクセスお願いします。

緊急連絡サイト【スマートフォンのアクセス方法】
緊急連絡サイト・スマホアクセス手順.pdf 
緊急連絡サイト【携帯電話でのアクセス方法】     
緊急連絡サイト・携帯アクセス手順.pdf
 

   http://www.pref.saitama.lg.jp/site/kyouikunohi/
 
 
 
このQRコードを読み取って、緊急連絡
ページにはいることもできます。
 

COUNTER

2013.6.7~1020397

お知らせ


絵文字:お知らせ 体育祭へのご支援・ご声援ありがとうございました
19日の体育祭には、様々な面でご理解とご支援、そしてご声援をいただきありがとうございました。
体育祭での生徒の輝きを、これからの日常的な学校生活にも活かし反映させていきたいと考えています。引き続き、本校の教育活動への深いご理解と熱いご支援をお願いいたします。

 絵文字:お知らせ 北海道で震度7の地震がありました「まさか!」への備えを!
西日本豪雨や関西などで大きな被害をもたらした台風21号、そして北海道での地震と、今年は大きな災害が続いています。災害はいつ・どこで起こるか分かりません。だからこそ「まさか!」に対する日頃の備えが大切です。
生徒には次の3つのことを伝えました。
 □ 登下校等、外にいるときに地震があったら、車等に気を付けながら高いブロック塀から離れる。
   また高所からの落下物の危険を意識し、安全な場所に避難する。
 □ ご家庭で、大きな地震等の災害があったときにどう行動するか話し合っておく。
   -連絡が取れなかったときや家が壊れてしまったときにどこに集まるか等-
 □ 電話やメールがつながらなくなった際のご家庭と学校との連絡ツールとして、学校のHPにある「緊急連絡ページ」を使えるようにしておく
   -毎月緊急連絡ページへのアクセス訓練をしておく-
9月は防災月間です。東日本大震災での教訓を活かし、「まさか!の時にも大切な生命を守れるよう、しっかり備えをしておきましょう。
 
新着情報
 RSS
平成最後の体育祭
トップページ
09/21 14:09
激闘の体育祭でした
3年生から
09/19 18:33
体育祭前日
トップページ
09/14 19:16
生徒たちの手で
トップページ
09/14 18:11
水泳で県大会出場
トップページ
09/13 19:10
深谷中学校 NEW's
最近の出来事 >> 記事詳細

2018/07/12

続けると本物になる

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
  絵文字:キラキラ 本物は続く 続けると本物になる 絵文字:キラキラ
  いつもありがとう」の言葉から思い出しました-

いつから始まっているのかわかりません。私が深谷中学校に着任した今年の4月より前であることは確かです。毎週木曜日の朝は、黙々と廊下を雑巾がけする女子生徒たちが静かに迎えてくれます。今朝もそうでした。
    
校長室で仕事をしていると、職員玄関を通る先生たちの「いつもありがとう」という言葉が何度か繰り返し聞こえてきました。何度か「いつもありがとう」という言葉を聞いているうちに、「本物は続く 続けると本物になる」という東井義雄さんの言葉を思い出しました。誰にでもできるような簡単なことでも、ずっと続けることができれば自信になります。そして、周りの人からも信頼されます。続けることの大切さ・強さ・確かさを感じました。
3年生のコミュニケーション広場には、3年生の自主学習ノートが積まれています。その横には、自主学習ノートを仕上げた生徒の名前が棒グラフになっています。
  勉強も努力も目には見えません。でも・・・、
自主学習ノートに書きためていけばその量を目で見て確かめられるようになります。目には見えない大切なことを、目で見えるように工夫することは大切なことですね。でも、目に見えるようにする工夫も、続けなければ形を為しません。東井義雄さんの言葉を信じて
、何かを続けてみませんか?夏休みになってからではなく、今から、本物になるために。

09:30