COUNTER

2013.6.7~2190673

【令和2年度】アクセスカウンター

2020.6.8~688966

お知らせ

令和4年度における教科書展示会の開催について
令和4年6月1日(水)から14日間
※会場により、開催日時が異なりますので、下記の別紙をご覧ください。
01令和4年教科書展示会開催(通知).pdf
02 【別紙】R4教科書展示会開催期間一覧.pdf
 

お知らせ

絵文字:笑顔緊急連絡サイトのアクセスについて
 5月の緊急連絡アクセスを実施しています。今月は5月18日までの実施となっています。
 今月は、「新年度がはじまって1ヶ月、気になることや、気付いたこと」を記入していただき、ご返答よろしくお願いいたします。
 当緊急連絡サイトは、災害やコロナ禍などの緊急時にも双方向の連絡が取れるツールとして活用できます。
「万が一」の時にも出先からでも連絡がとれるよう、是非ご協力ください。


緊急連絡サイト【スマートフォンのアクセス方法】

緊急連絡サイト・スマホアクセス手順.pdf 
緊急連絡サイト【携帯電話でのアクセス方法】     
緊急連絡サイト・携帯アクセス手順.pdf
 

   http://www.pref.saitama.lg.jp/site/kyouikunohi/
 
 
 
このQRコードを読み取って、緊急連絡
ページにはいることもできます。
 

お知らせ

 

お知らせ

絵文字:お知らせ ご家庭での感染症対策のお願い 絵文字:会議
 濃厚接触者になったら・・・濃厚接触者って?ー

新型コロナウイルスの新規感染者数に少し減少の動きが見られるとの見解がありましたが、依然として感染者数は大変多く、収束の見通しは立っていない状況です。保健所の業務がひっ迫している状況を踏まえると、なんとしても身近なところから感染拡大を起こさないように注意することが大切です。
そこで、県から濃厚接触者の判断をどのようにするか』の目安を示すリーフレット(資料)が届きましたので、お示しします。また、関連する県のHPも紹介しますので、参考にし感染拡大の防止にご協力ください
 
  ※詳細はこちらをご覧ください。⇒【修正版:保護者向け】リーフレット(濃厚接触者になったら).pdf
                   濃厚接触者の考え方について(埼玉県)
                                                     埼玉県指定 診療・検査医療機関検索システム
 

お知らせ

【進路情報】 県立学校の活性化・特色化方針の活用について
埼玉県教育委員会から、本年度の全県立高校の活性化・特色化方針について、「魅力ある高校づくり課」のホームページに掲載されています。[下のアドレスをクリックしてください。]
http://www.pref.saitama.lg.jp/f2219/gakkouhousin.html
全県立高校が作成した「学校の活性化・特色化方針」が公開されています。学校名をクリックすると、pdfファイルで見られます。入学者選抜基準も公表されています

「学校の活性化・特色化方針」には、1ページ目に学校の基本的な情報(生徒数、ホームページアドレス、アクセス、教育課程等の特徴、活躍が顕著な部活動、特色ある学校行事、家庭・地域との連携、進路状況等)が掲載されています。さらに、2ページ目には、入学してから卒業するまでの育成方針を生徒の「成長物語」として、各学校の独自形式で記載されています。3年生はもちろん、2年生や1年生、また保護者の皆さまも、進路情報として活用ください

 
新着情報
 RSS
中間テスト2日目
トップページ
05/26 20:06
5月26日本日の給食
本日の給食
05/26 14:29
中間テスト1日目
トップページ
05/25 17:26
5月25日本日の給食
本日の給食
05/25 16:14
明日から中間テスト
トップページ
05/24 18:48

深谷中学校 NEW's

最近の出来事
12345
2022/05/26new

中間テスト2日目

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
 絵文字:鉛筆 テストゴールではありません 絵文字:ひらめき
          ーテストの後に続けるべきことー

5月26日(木)、1学期の中間テストの2日目でした。昨日同様に、一人一人の生徒がそれぞれの全力を尽くしてテスト問題に挑む姿を目にすることができました。
  
中学校の定期テストの問題は、各教科担当の先生が一題一題にねらいをもって作っています。そのねらいがきちんと生徒たちが理解できているか、あるいは説明が理解できているかを確かめるために、問題を作った先生が各教室を回って、少しわかりやすく説明をしたり、生徒からの質問に答えたりします。
  
今日1年生は、理科のテストがありました。理科の問題を作った先生から、各クラスを回ってみたら、全く質問が出ないクラスとたくさん質問が出るクラスとがあったとうかがいました。質問が出なかったクラスは、どの生徒も必死に問題に取り組んでいて、説明をする先生もあまり見ていなかったそうです。たくさん質問をしたクラスは説明をする先生をよく見ていたそうです。ただし、同じような質問もあったそうです。どちらのクラスの方が成績がよかったか、後で聞いてみたいと思いました。どちらにもよいところと改めたいところがあります。
テストは問題を作った人が答えてほしい内容を、答えてほしいように答えないと、よい評価は得られません。問題を作った人のねらい・意図をとらえることがとても大切です。自分勝手な思い込みをしてピント外れな答えになってしまうこともよくあります。自分の質問のことばかり考えていて他の人の質問を聴いていない人も、同じような失敗をしがちです。
テストは、その時に、分かっているか、分かっていることを採点者に伝わるように答えられたか、などを確かめるために行うものです。テストの時にできたかどうかは、〇や得点で一人一人に伝えられます。しかし、そこで終わりにしてしまってはそこから先の成長はありません。間違えた問題をそのままにせず、分かるようにしておくことこそ、テストで最も大切なことなのです。今回の中間テストで、5教科全てが百点満点の生徒は、おそらく一人もいないと思います。全力を尽くしたときほど、自分ができたか、できなかったかを適切に把握できています。採点されてテストが返却される前に、たぶんできなかったと思う問題をやり直し、正解を聴く前に自分で正解を見つけておきましょう!それができていれば、その時点では満点を取れたのと同じことになります。
テストを終えた後に、続けてやっておくべきことのお話でした絵文字:笑顔
20:06 | 投票する | 投票数(6)
2022/05/25new

中間テスト1日目

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
 絵文字:鉛筆 いよいよ中間テスト始まりです 絵文字:冷や汗
     ー中間テスト1日目 まずは3教科のテストー

5月25日(水)、いよいよ1学期の中間テストが始まりました。1年生にとっては中学校に入学して初めての定期テストです。小学校での単元テストと違い、各教科を教えている先生たちが問題を作っているテストです。ですから、授業で学習したことが問題に強く反映しています。授業で学習したことはもちろんですが、授業での学習を踏まえて考える力がついているかも確かめる問題となっています。問題数も、小学校の時のテストよりもかなり多くなっていると思います。
  
  
                       【1年生】
  
                        【2年生】
  
                        【3年生】
授業で習ったことや教科書に書いてあることを暗記することももちろん大切ですが、それだけが学力ではありません。習ったことをもとに自分で考え理解することや理解したことを自分の言葉で説明することも大切な学力です。そういういろいろな学力が身に付いているかを、授業中の様子と併せてテストで確認していきます。
また、できるはずだったこともテストになったらできなかったということにも気づけたのではないでしょうか。❝Test❞というのは『試す』ということです。試して気づいたことを、明日のテストやこれからの学びに活かしていけるといいですね絵文字:笑顔
17:26 | 投票する | 投票数(6)
2022/05/24new

明日から中間テスト

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
絵文字:会議 今年度初めて定期テストえる 絵文字:鉛筆
    -明日から中間テストが始まります-

5月24日(月)、部活動がない週末が明けました。今年度初めての定期テストである1学期の中間テストに向けて、週末を有効に活用できたでしょうか?
  
各学年ホワイトボードには学年主任の先生からのメッセージが、深中のび~る君のホワイトボードには各教科の先生からの学習のポイントが示されています。
しっかりと準備して、授業で習い家庭学習等で学んできた力を中間テストで発揮できるようにしておいてほしいですね絵文字:笑顔
  
放課後には、ステップアップレッスンも開催されました。中間テストに向けたポイントを確認するとともに、分からなかったり不安だったりするところを先生に質問している姿が見られました。
   
今までの自分を乗り越える取組を期待しています絵文字:キラキラ
18:48 | 投票する | 投票数(7)
2022/05/12

埼玉県学力・学習状況調査

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
 絵文字:鉛筆 昨年度身けた学力一人一人びをかめる 絵文字:会議
             ー埼玉県学習状況調査ー

5月11日は、埼玉県の小・中学校で一斉に埼玉県学力・学習状況調査が実施されました。
この調査は、小学校4年生から中学校3年生まで、前年度に学習した内容についてどのくらい身に付けているかを確かめるとともに、一人一人の児童・生徒について6年間にわたり継続して調査をし、前年度からどのくらい伸びたかを把握するものです。
深中生も、一人一人が今の自分の学力について確かめるために、今できる限りの力を発揮すべく、国語・数学・英語の3教科(1年生は英語を除く2教科)の学力調査問題と、学習状況を把握する質問紙調査に取り組みました。
   
  
1年生は、小学校で学習してきた範囲の調査でしたが、きちんとできたかな?調査が終わった後、席が近くの友達と確かめ合っていました。
結果は、業者による採点を分析が行われた後、返却されます。帰ってくるのが楽しみですね。
14:01 | 投票する | 投票数(6)
2022/05/11

あいさつ運動とアルミ缶回収

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
絵文字:朝 委員会活動本格的まりました 絵文字:キラキラ
 ー生活委員会のあいさつ運動+福祉委員会のアルミ缶回収ー

初夏の清々しい朝。深谷中に元気な「おはようございます!」のあいさつが行き来します。生活委員のあいさつ運動です。1年生の中には、先輩に大きな声であいさつをされてちょっとびっくりしている生徒もいました。
  
あいさつって、声をかけられると自然に同じようにあいさつを返しますよね。そこから、コミュニケーションが始まり、新しい人間関係も築かれてゆきます。新しい生活の中では、特にあいさつを大切にしていきたいですね絵文字:笑顔
  
今朝は、福祉委員が各家庭からアルミ缶を持ち寄ったアルミ缶を回収してくれました。今月は今年度初めてのアルミ缶回収だったので、忘れてしまった生徒も多かったようです。来月は忘れずにお願いしますね!
13:35 | 投票する | 投票数(8)
2022/05/02

写生会

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
 絵文字:朝 薫風香る 絶好の写生会日和 絵文字:キラキラ
-どんな身近景色切り取り描いたのでしょう-

GWの合間となる5月2日、学年ごとに分かれて写生会を開きました。前日の夜までは雨が降っていたので開催できるか心配しましたが、当日は早朝から青空が広がり絶好の写生会日和となりました。
1年生は瑠璃光寺の境内で写生に取り組みました。様々な形の建物を新緑を身に纏った大きな木々が取り囲む瑠璃光寺のどんな景色を、1年生の生徒たちは霧と田野でしょうか。
  
   
2年生は、例年の大寄公民館の誠之堂・清風亭は観光客が多くなりそうなので、昨年に続いて避け、城址公園での写生会となりました。広々とした空間の中に、大きな文化会館や様々なオブジェや城跡の石垣など、切り取り方で雰囲気が大きく異なる作品となります。
  
   
3年生は今年も、深中生活のホームグランドである深谷中学校での写生会です。日々の学校生活の舞台の中からどんな景色を切り取って描いたのでしょう。思い入れの強い場所であったり、素敵な景色であったり・・・、お気に入りの景色は本当に人それぞれですね。
  
   
新緑の葉の陰影、明るい陽の光が映す濃い影など、この日の明るさをどのように描き出してくれるでしょう。一人一人の作品を見せてもらうのが楽しみです。
19:47 | 投票する | 投票数(12)
2022/04/26

授業参観と学級懇談会

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭
        絵文字:会議 授業参観学級懇談会 絵文字:二人
           -Zoomを使ってOn-lineで- 

4月23日(土)に授業参観と学級懇談会を開催しました。授業参観も学級懇談も2年半ぶりです。しかしコロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、1mの間隔を取ると生徒だけでも教室一杯になってしまっているので、まだ従来のように保護者の方々に教室に入って直接授業の様子を見ていただくことはできないと考え、On-lineで実施することにしました。生徒に持たせているiPadを家で使ってTeamsで見ていただくことも考えましたが、今やiPadは授業で欠かせない教具・文具となってきているので、ご家庭にあるPCやタブレット端末、あるいはスマートフォンでも参加いただけるようにZoomを使って保護者の方にご家庭から参加していただくことにしました。
   
 
   

 
各クラスとも70~80%の保護者のみなさんに参加していただきました。授業参観では、学年主任や副担任、また教務や通級、学校栄養士まで、授業者以外のほとんどの先生がカメラマンとなって、新しいクラスの担任の先生と生徒たちの授業の様子を撮影して各ご家庭に配信しました。
 
   
 
1年生の学級懇談は時間切れで撮影できませんでした絵文字:絶望ごめんなさい。
学級懇談会では、担任の先生からの学級経営の方針やクラスの様子について話がありました。学級懇談にもたくさんの保護者のみなさんに参加していただきました。
昨年度はできなかったことを、今年度はいろいろな工夫をして実施できるよう挑戦していきたいと考えています。今回はZoomを使ったOn-line授業参観・学級懇談に挑戦しました。もちろん、実際に学校に足を運んでいただいて授業参観や学級懇談も早く実施したいです。しかし、従来よりも気楽に参加していただけるメリットもあったように感じます。これからも、いろいろなやり方を工夫していきたいと思っています。

20:45 | 投票する | 投票数(9)
2022/04/22

感謝の集い

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
 絵文字:ハート 大先輩ドトールコーヒー鳥羽会長感謝 絵文字:キラキラ
    ー感謝の気持ちを表す言葉・態度・拍手ー

4月22日、深谷中学校の大先輩であるドトールコーヒーの鳥羽会長さんが大変お忙しい中にもかかわらずお時間を作ってくださり、母校である深谷中学校を訪れてくださいました。
   
   
鳥羽会長さんには昨年、体育館ステージの緞帳、校舎内・体育館・校庭の放送施設、体育館ステージのスクリーンやプロジェクター、体育館用ジェットヒーター、大型プリンター、南門に設置した掲示板、西門の門扉、そして全教室のカーテンなど、今の深中に必要なたくさんの品々を寄贈していただきました。
翌日に深中の第44回開校記念日を控える絶好のタイミングで、教育長さんにも同席いただき、深中の大先輩のお話を伺う機会を得られました。
  
  
  
鳥羽会長さんは、深中の後輩たちに、ご自身の小中学生の頃のエピソードや会社経営についてふれながら、人との関係をよりよいものにしながら自らを高めるために大切なことを教えてくださいました。「自信を持てるものを身に付ける努力をすること」「誠実であること」「正義感を持つこと」「積極的に挑戦すること」の4つです。
  
多くの企業を設立しその育成を進める一方で、福祉や教育などの社会事業にも尽力された渋沢栄一翁の精神を今に受け継ぐ全国の企業経営者に贈られる渋沢栄一賞を、昨年鳥羽会長さんは受章されましたが、栄一翁が大切にした『論語』を自らの生き方の指針とされているというお話もしてくださいました。特に「仁(思いやり)を強く意識されているとのことでした。深谷中学校でも、学校教育目標の一つに「心豊かで思いやりのある生徒」を掲げています。栄一翁も鳥羽会長さんも大切にされてきた「思いやり」を、深中生も一人一人が意識し育んでいきましょう!
  
偶然にも深谷中学校の開校記念日前日の訪問は、在校生に向けた更なる贈り物のようでした。お話を終えステージから降りる大先輩を、後輩たちが心を込めた大きな拍手で見送りました。大先輩である鳥羽会長さんは後輩たちの表情や姿を見つめながら、笑顔で体育館を後にされました。
17:17 | 投票する | 投票数(10)
2022/04/11

対面式

Tweet ThisSend to Facebook | by:情報担当
-1年生の対面-
先輩としてお手本を示す
   
対面式の様子です。先に体育館に入って待っていた3年生に拍手で迎えられ、新1年生が担任の先生を先頭に入場しました。緊張している様子なのが表情が固さから伝わってきました。また、3年生の様子を見ると、1年生が入場するまで無言で待っていたときも、拍手で迎えた後に入場した1年生と対面したときも、やはり緊張しているようでした。それはきっと、深中の最上級生としての姿を1年生にしっかりと示さなければならないと思っていたからです。2年生はzoomを通して教室から、そんな1年生の姿も3年生の姿も見つめていました。きっと2年生も先輩になったことを強く意識したと思います。
 
上の2枚の写真は、在校生代表による歓迎の言葉と新入生代表による感謝の言葉でした。二人とも自分たちの思いを、しっかりとした態度と言葉で話してくれました。
 
その後、各委員会から活動内容やこんな人に入ってきてほしいなどの説明がありました。
19:10 | 投票する | 投票数(14)
2022/04/10

クラス・担任発表・始業式

Tweet ThisSend to Facebook | by:情報担当
進級した在校生
-新しいクラスの仲間と担任で始業式を迎える-
 
これら2枚の写真は、4月8日のクラス発表の様子です。
春休みが明け、始業式と入学式の日を迎えました。始めは新2年生・3年生のクラス発表がありました。
少し早く登校した生徒たちの緊張してる様子が印象的でした。8時10分に学年の先生が張り出し名簿を掲示し、クラスと担任発表を行いました。発表が終わり、クラスへ行ってみると担任の先生からのメッセージが黒板に書いてありました。担任の先生からの熱い想いと愛情を感じる内容でした。

 
上の2枚の写真は、始業式の様子です。始めに校長先生から転退職された先生が生徒に伝えられました。体育館がしんとしていました。続いて転入された職員の紹介がありました。今度はざわざわとした雰囲気が広がりました。
始業式では、2年生と3年生の代表生徒が、先輩として、最上級生として、それぞれ決意を述べてくれました。それぞれのが学年の生徒たちが、後輩の良き手本となる姿が楽しみですね!

00:17 | 投票する | 投票数(11)
12345

学習サポート



 ※8月5日 NEW 【文部科学省作成】
 中学校3年生用振り返り学習教材
     中3 振り返り学習教材(国語).pdf
     中3 振り返り学習教材(数学).pdf
     中3 振り返り学習教材(英語).pdf
 小学校6年生用振り返り学習教材
     小6 振り返り学習教材(算数).pdf  小6 振り返り学習教材(国語).pdf
   


新型コロナ感染症による学校休業対策「学びを止めない未来の教室」
logo_with_mission
 埼玉県立総合教育センター/中学生向け-学習動画
 

 
コバトンプリント(学力向上ワークシート)
 ※8月5日 NEW 【埼玉県立総合教育センター作成】
 
  https://ecsweb.center.spec.ed.jp/movie/ 

       
・生活のリズムチェック  中1~3「大隈重信からの誘い」
            
https://youtu.be/_XJGME-ODHE
深谷の子「6つの誓い」のすすめ