お知らせ

絵文字:笑顔先週で期末テストも終わり、気温も高い日が続いていますが、夏休みまではまだ2週間あります。残りの期間にしっかりと1学期のまとめをして落ち着いて夏休みを迎えましょう。
 休みになると、自由に使える時間が増え、生活リズムが狂いがちになります。特に部活動を引退した3年生は、リズムを崩さず生活できるよう、ご家庭での見守りをよろしくお願いします。
  
緊急連絡サイトのアクセスについて

絵文字:笑顔7月のアクセスは、5日から13日までの9日間です。西日本は豪雨で大変なことになっています。関東でも地震の可能性等が取り沙汰されています。緊急時のリハ-サルとして、多くのアクセスお願いします。

緊急連絡サイト【スマートフォンのアクセス方法】
緊急連絡サイト・スマホアクセス手順.pdf 
緊急連絡サイト【携帯電話でのアクセス方法】     
緊急連絡サイト・携帯アクセス手順.pdf
 

   http://www.pref.saitama.lg.jp/site/kyouikunohi/
 
 
 
このQRコードを読み取って、緊急連絡
ページにはいることもできます。
 

COUNTER

2013.6.7~975684
新着情報
 RSS
吹奏楽部の演奏
トップページ
07/15 19:31
表彰集会&県大会壮行会
トップページ
07/14 11:15
最後のプール
トップページ
07/13 13:42
生徒朝会
トップページ
07/13 12:04
非行防止教室
トップページ
07/12 20:38
深谷中学校 NEW's
最近の出来事
12345
2018/07/15new

吹奏楽部の演奏

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
  絵文字:音楽 地域の行事を深谷高校と一緒に支える 絵文字:キラキラ
      -吹奏楽部 深谷青年会議所55周年記念式典-

7月14日(土)、真っ青な空が広がり朝から真夏のような暑さになりました。夏休みを直前に控えたこの日、ビッグタートルを会場にして深谷青年会議所55周年式典が開かれましたが、その開会行事に深谷中学校と深谷高校の吹奏楽部が合同で参加し、国家や深谷市歌の伴奏を演奏しました。
   
深谷高校の吹奏楽部とは前日に合同練習をして、当日を迎えました当日も入念なリハーサルをして本番に臨みました。
   
   
   
開会行事の演奏を終え控え室に戻ってきた吹奏楽部の生徒の表情には、練習を重ね一つのことをやり遂げた自信が感じられました。
    
会場の外に出ると、空はますます青く気温も更に上昇していました。用意された水遊びができる機材の周りには小学生たちが集まって楽しそうに歓声を上げていました。
夏真っ盛り絵文字:晴れ「構えと形を作る」を重点として取り組んできた1学期がもうすぐ終わります。1学期を締めくくる週が17日(火)から始まります。 
    


19:31
2018/07/14new

表彰集会&県大会壮行会

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭
 今日からラグビーの県大会が始まります。その後、ソフト、水泳、バレー、剣道、柔道と県大会が続きます。そこで、遅ればせながら、先日の学校総合体育大会予選の表彰集会と県大会壮行会の様子をアップします。みなさん、応援をよろしくお願いします。
◯表彰集会

◯壮行会





11:15
2018/07/13new

最後のプール

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
 絵文字:晴れ 深中のプールでの最後の授業 絵文字:冷や汗
       -3年生 保健体育の授業-

もうすぐ1学期が終わろうとしている7月13日。3年生がプールで保健体育の授業をしていました。さすがに泳ぐ姿が様になっています。
  
  
小学校からずっと夏はプールで水泳の学習をしてきました。水の怖さを踏まえた上で、水中だからできる技術や味わえる独特の感覚を、十分に味わえた9年間にできたでしょうか。
水から上がってきた3年生に聞いたら、「今日が最後のプールでの授業です」という答えが返ってきました。1学期が終わろうとしているところですが、3年生にとっては、「深中で最後の・・・」という修飾語がつくことに、これから次々に取り組んでいくことになります。それぞれを「最後」を、「いつも」とはちょっと違う「特別の」ものにしていくことが、素晴らしい・やり抜いた「卒業」を迎えることにつながると思います。

13:42
2018/07/13new

生徒朝会

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
絵文字:キラキラ 清掃は校舎と心を磨く時間 絵文字:ハート
     -生徒朝会(環境美化委員会)-

7月13日、いよいよ1学期に学校に来る日も今日を入れてあと5日間となりました。いろいろな視点から1学期を振り返り、成果や課題を明らかにして、夏休み中の各自の取組につなげたいところです。
今朝の生徒朝会では、「清掃・美化」という視点から、環境美化委員会が振り返りをしてくれました。
 
 
身近なものを「清掃・美化」に結びつけて見直すクイズから始まり、1学期の清掃の状況を振り返り改善点について気づかせてくれる映像を効果的に使ったレクチャーが展開されました。
  
教室の掃除の効率的な手順、教室や廊下の床の拭き方、雑巾の絞り方や干し方、そして黒板のきれいな拭き方まで、丁寧にレクチャーしてくれました。特に1年生は、深中としての掃除の仕方を自分たちはできているのかをしっかり考えているように見えました。
  最後に環境美化委員長・副委員長から
「清掃で大切なのは、自分で気づき、考え、行動すること」
「清掃の時間は、校舎と自分の心を磨く時間」

という言葉がありました。この言葉で、深中生は清掃の時間も、校訓である「独立自尊」を目指していることに気づかされた人もいたのではないでしょうか。
 

12:04
2018/07/12new

非行防止教室

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
   絵文字:会議 コミュニケーションの大切さと責任 絵文字:二人
                -非行防止教室-

7月12日(木)、期末テストも終わり、1学期も残すところわずかとなってきました。夏休みが近づいていることを実感する熱気漂う体育館で、非行防止教室を開きました。今回は、LINEオフィシャルインストラクターの方に講師をお願いし、「インターネットを使うときに気をつけること、考えること」という演題でお話をしていただきました。
   
コミュニケーションが大切であることは、みんな知っています。その重要なツールにインターネットやそれを活用したLINEがあることもみんな知っています。そして・・・インターネットやLINEには便利さとともに危険があることも、なんとなくわかっているようです。
しかし、便利さを活用しながら危険から身を守る手立てについて真剣に考える機会はあまりなかったのかもしれません。インターネットでは一度流失した画像はほとんど取り戻すことができないなど、取り返しのつかない危険が実に身近に潜んでいます。

   
   

講師の先生に促されながら、生徒たちはコミュニケーションを危険を避けながら効果的に進めるためにはどうすべきか、他人事ではなく自分を守るために、また友達を危険に巻き込まない責任を果たすために当事者として、主体的に考える・考え合う時間をもちました。
夏休みは、自分の時間を自分でコントロールしなければいけない時間が格段に増えます。自由に伴う責任について当事者として考え、安全で有効に過ごしていくための大切な時間を過ごせたように感じています。

20:38
12345