COUNTER

2013.6.7~1575156

【令和2年度】アクセスカウンター

2020.6.8~73449

お知らせ

絵文字:笑顔日頃より、新型コロナウイルス感染予防への対応にご協力いただきありがとうございます。
 2学期が始まり、例年とは違う生活に戸惑いを感じながらも、日々の学校生活を充実させています。各学年では、学年体育祭に向けて活動が始まり、少しずつ活気を取り戻しています。また、1・2年生は新人戦、3年生は先日の進路説明会を受けて受験モードに切り替わっています。生徒総会では、各教室で初のリモート開催でしたが無事に全員参加型の総会となりました。行事の中止が続きますが、形を変えて生徒の活躍の場を生徒・先生方が一体となって創り上げています。
 今後も、さらに学校・家庭・地域が力強いワンチームとなって、安心・安全な新しい学校生活を築き上げられるよう、ご理解・ご協力よろしくお願いいたします。


緊急連絡サイトのアクセスについて
絵文字:笑顔毎月11日は、緊急連絡サイトのアクセス日になっています9月の緊急連絡サイトのアクセス数は310件で、先月より14件増え、全体の59.7%でした。ご協力ありがとうございました。また、2学期が始まり心配なことや不安なことから、生徒にも声をかけているところです。
 10月は、9日(金)から16日(金)までをアクセス日といたします。緊急連絡サイトは、緊急時にも双方向の連絡がとれるツールとして活用できます。「万が一」の時にも出先からでも連絡がとれるように、是非、ご協力ください。


緊急連絡サイト【スマートフォンのアクセス方法】
緊急連絡サイト・スマホアクセス手順.pdf 
緊急連絡サイト【携帯電話でのアクセス方法】     
緊急連絡サイト・携帯アクセス手順.pdf
 

   http://www.pref.saitama.lg.jp/site/kyouikunohi/
 
 
 
このQRコードを読み取って、緊急連絡
ページにはいることもできます。
 

お知らせ

絵文字:お知らせ 新人戦予選会等におけるコロナウイルス対策について 絵文字:会議 
開催できるか心配していた今年度の新人戦(新人兼県民総合スポーツ大会)は、新型コロナウイルス感染症への感染防止対策を行った上で、実施することになりました。
感染防止対策として、新人戦では保護者の皆様が観戦・応援のために会場に入ることができなくなる「無観客試合」で実施されます。会場に入れる生徒も「登録選手・役員のみ」と制限され、それ以外の生徒は学校に残っての応援となります。さらに、県大会についても出場枠が縮小・制限されるとともに、厳しい感染防止策をとった上での開催であることをご理解いただき、子供たちへ激励をお願いいたします。
また、今大会では参加する生徒全員に「健康観察票」・「保護者同意書」の提出が義務付けられ、提出できない場合は大会に出場できなくなります。関係書類は各顧問を通して配布いたしますので、日々の検温と健康観察を確実に実施した上で、ご記入・ご提出についてご協力くださいますようお願いいたします。
現在、深谷市内の全中学校では、新人戦予選会における実施上の対策の趣旨を踏まえ、当面の間、部活動(練習試合を含む)の保護者の参観及び、応援を原則として中止しており、送迎の場合も学校内に留まることはできません。生徒たちの健康安全及び大会に参加できるようにするため措置ですので、どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

 R20918【深谷中】 新人戦でのコロナ対策について.docx

 

お知らせ

【進路情報】 県立学校の活性化・特色化方針の活用について
埼玉県教育委員会から、本年度の全県立高校の活性化・特色化方針について、「魅力ある高校づくり課」のホームページに掲載されました。[下のアドレスをクリックしてください。調整しました。]
http://www.pref.saitama.lg.jp/f2219/gakkouhousin.html
全県立高校が作成した「学校の活性化・特色化方針」が公開されています。学校名をクリックすると、pdfファイルで見られます。延期されていた入学者選抜基準も9月10日に公表されました

「学校の活性化・特色化方針」には、1ページ目に学校の基本的な情報(生徒数、ホームページアドレス、アクセス、教育課程等の特徴、活躍が顕著な部活動、特色ある学校行事、家庭・地域との連携、進路状況等)が掲載されています。さらに、2ページ目には、入学してから卒業するまでの育成方針を生徒の「成長物語」として、各学校の独自形式で記載されています。
3年生はもちろん、2年生や1年生、また保護者の皆さまも、進路情報としてご活用ください

 
新着情報
 RSS
生徒総会
トップページ
09/19 12:16
 新人戦予選会等におけるコロナウイルス対策について  ...
トップページ
09/18 20:56
3年生進路説明会
トップページ
09/18 16:43
1年生理科の実験
トップページ
09/18 15:35
18日の給食
本日の給食
09/18 14:17
深谷中学校 NEW's
最近の出来事
12345
2020/09/19new

生徒総会

Tweet ThisSend to Facebook | by:情報担当
 絵文字:キラキラ 生徒の成長を感じる生徒総会 絵文字:キラキラ
  -リモートだからこそ一人一人が真剣に-
9月19日、土曜授業の2・3校時に令和2年度の生徒総会が行われました。本来なら、5月末に実施するはずでしたが、臨時休校があったため、およそ4ヶ月遅れての開催となりました。それでもコロナウイルス感染の危険性は未だ払拭できていないので、例年のように全校生徒が体育館に集まることはできません。そこで、Zoomを使って全体会場となった被服室と各教室をつなぐリモート生徒総会としました。
   
これまでの学級討議やリハーサル等に加え、直前の綿密な打ち合わせを経て、いよいよリモート生徒総会が始まりました。本部役員による開会の言葉には「リモートだからこそ一人一人が真剣に参加しなければならない」という強い投げかけがありました。本会場と教室とで分散する会場を結ぶのはZoomだけでなく、生徒会員一人一人の自覚と参加するという意志や熱意なのですね。
   
 生徒会長から挨拶があり、議長の選出となりました。議長には、3年2組・4組の生徒が選出され、いよいよ4つの議案についての協議が始まりました。
  
  
【第1号議案】では平成31年度・令和元年度生徒総会活動報告、【第2号議案】では令和元年度深谷中学校生徒会決算、【第3号議案】の令和2年度生徒会活動方針、【第4号議案】では生徒会組織について説明と質疑応答を行いました。
今回はリモート総会であるため、事前に総会資料を見て疑問に思うところや気になったところがあった生徒を確認し、質問者は全体会場である被服室の向かいの第2音楽室に控えていました。質問や意見を伝え、生徒会本部役員や各専門委員会の委員長、学級委員長、部長会代表などが、丁寧にわかりやすく答えてくれました。
提案や質疑応答を視聴して、各議案について承認するかどうかを生徒会員一人一人が行う意思表示は、各教室での挙手で行われました。その結果は、各教室から「〇」「✖」のボードを示すことで画面上で伝えられました。
  
  
最後に校長先生から、「代表の生徒はもちろんですが、各教室で画面を視聴するという形で参加した生徒たちも、しっかりと聴いて自分の考えを表明しようとする姿勢に、深中生徒会員として生徒会活動を進めてきた当事者としての自覚がうかがえました。代表や質問者の生徒たちは、自分や自分たちの考えを、自分の言葉で分かりやすく伝えるとともに、質問の内容をしっかりと受け止めて答える力を発揮するなど、生徒の成長を感じました。リモートだからこそ一人一人が自覚して臨めた素晴らしい生徒総会でした」という講評がありました。
コロナ禍の中で苦心して工夫して行ったリモートだからこそできた生徒総会でした。コロナ禍だからできないと安易にあきらめず、その中でできることを見つけ、工夫し、よいものにしていく・・・深中生徒会が「大志」「善進」「開花」というスローガンのもとに進めてきた取組が一人一人の生徒の成長となって実現した生徒総会でした。

12:16 | 投票する | 投票数(2)
2020/09/18new

3年生進路説明会

Tweet ThisSend to Facebook | by:情報担当
   絵文字:会議 3年生進路説明会 絵文字:鉛筆
 -“密”防ぐためにZoom活用して体育館教室結びました

9月18日、3年生の保護者と生徒を対象とした進路説明会を開催しました。
本来であれば7月に第1回の進路説明会を行うはずでしたが、コロナ禍のため大人数を一ヶ所に集められる状況ではありませんでした。しかし、進路についての説明や情報が得られないことが不安であるというお話がありましたので、進路に係る県教育委員会等からの情報も出そろったことも踏まえ10月に実施するはずであった第2回進路説明会を前倒しして、本日実施することにしました。
それでもまだ。3学年全クラスの保護者と生徒を一堂に集めることへの不安があったので、保護者は体育館に集まっていただき、生徒は各教室にいて、体育館と教室をZoomでつなぐという方法で実施しました。
  
今回は、担任は生徒とともにクラスにいたので、説明は全て学年主任が体育館で行いました。生徒はその様子を、ズームで繋がれた各クラスで体育館と同じスライドで説明を聞きました。担任の先生は、生徒の様子を見ながら、個別に補足説明をするなどしていました。
説明内容は、進路関係の行事予定、進路選択の6つのポイントや進路相談(三者面談)、受験に関する基礎知識、文書作成等の手続き、就職や奨学金についてと、大変幅広いものでした。

  
  
体育館では保護者の方々が、教室では生徒たちが、学年主任からの説明を熱心にメモしていました。別々に聞き取ったことを、それぞれのご家庭で確かめ合うことで理解を深められると思います。
  
また今回は、1・2年生が通常の授業中であることを踏まえ、車での来校をお遠慮いただくよう事前にお願いしたところ、多くの方が自転車や徒歩で来てくださいました。本当にありがとうございました。

16:43 | 投票する | 投票数(3)
2020/09/18new

1年生理科の実験

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
絵文字:実験 理科 なぜアンモニア水噴水になるの 絵文字:メガネ
  -1年生 不思議の理由を考える理科の授業-

9月18日、理科室から変なにおいがしてきました。気になってのぞいてみると・・・。
1年生の理科の授業の最中でした。全員が教卓を囲んで実験をする先生の手元をじっと見つめています。
  
赤く染められたアンモニア水が入れられたフラスコにガラス管が差されています。ガラス管を通して水を加えたフラスコを逆さにして、水を入れた容器にガラス管を入れてしばらくすると・・・、フラスコの中で噴水が!その瞬間、フラスコを見つけていた生徒たちから歓声が起こりました絵文字:笑顔
  
席に戻った生徒たちは、これまで学習してきたことをもとに、なぜ噴水となったのかをグループごとに考えました。アンモニアの性質、ほぼ密閉されたフラスコの中で起きていたこと・・・。活発にグループでの話し合いが展開される中で、生徒たちの「?」「!」となった瞬間を目にすることができました。
15:35 | 投票する | 投票数(1)
2020/09/17new

吹奏楽部の練習様子

Tweet ThisSend to Facebook | by:情報担当
 パートリーダー中心となった練習
  
吹奏楽の練習の様子です。
今はまだ全体で集まって練習ができません。ですから、各パート、楽器に分かれ、いろいろな教室でパートリーダーを中心に練習を進めています。2年生のパートリーダーが前に出て、見本となって演奏したりわかりやすく教えてくれたりしています。
きっとまた、全員が同じ場所に集まり、一つの音楽を奏でる・・・そんな合奏ができる日が、そう遠からず来るはずです。
その日のために、今は各パートで演奏を磨きをかけています。頑張れ!吹奏楽部!

18:39 | 投票する | 投票数(2)
2020/09/16new

県の教育長さんが訪問

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
 埼玉県教育長さんたち深中訪問 
   -深中の素晴らしさを教えていただきました-

9月16日(水)、埼玉県教育委員会の教育長さんと教育委員さんたち、北部教育事務所の所長さんたち、そして深谷市教育委員会の次長さんや指導主事の先生たち、総勢14名の方々が、今の学校の実際の状況を把握し、現場主義の教育行政を進めるため深谷中学校を訪問されました。
4月に県の教育長さんになられたのは、深谷中学校の学区である大寄のご出身だそうです。後輩にあたる今の深中生たちの様子を見るのを楽しみにされていたようです。
   
到着された後、図書室でご挨拶をいただき、第3校時の授業を参観していただきました。今回は時間が限られていたので、各学年1クラスのみの参観となり、1年生は2組の英語、2年生は3組の数学、3年生は4組の社会の授業を見ていただきました。
  
  
  
授業を見て図書室に戻っていただいた教育長さんたちを、6・7・8組の代表の生徒が迎えて歓迎の言葉を述べてくれました。また、お客様一人一人の席に置いた6・7・8組の生徒たちが作成した切り絵のWELCOME BOADとビーズ細工のストラップ、そしてWOOD CRAFTのロボットというプレゼントについて説明した後、今深谷中学校の授業や部活動で学び練習していることをさらに磨き、深谷市・埼玉県・日本から世界の人たちを明るくするような発信をしていきたいという自らの夢を、ユーモアを交えながら堂々と述べてくれました。その場にいた全ての大人を笑顔にしてくれた見事なスピーチに大きな拍手が贈られました。
  
和んだ雰囲気の中、校長からの学校概要説明と意見交換の時間を持ちました。深中生たちが大変落ち着いて授業に取り組んでいること、質問や課題に対してよく考えて自分の意見や答えをしっかりと持っていることをほめていただきました。学習内容に対して生徒たちの興味や関心をもって取り組めるような教材や活動を工夫している先生たちの授業づくりにも感心されていました。当たり前のように行われている深谷中学校の日常の素晴らしさを、外部から訪れた方々の目を通して改めて教えていただきました。とても嬉しかったです。また、コロナ禍における学校での具体的対応や、国・県でも推進していく生徒一人一人にタブレット等のICT機器をも持たせるGIGAスクール構想についての意見や課題について、先生たちの働き方改革についてなど、幅広い範囲の意見交換がなされました。
  
最後に、これも深中、そして深谷市の自慢である❝おいしい給食❞を召し上がっていただきました。今日の献立「かつ丼、ツナとひじきのサラダ、かきたま汁、巨峰ゼリー、牛乳」について、栄養士さんから説明しました。たまたまですが、生徒たちに大人気の献立でした絵文字:笑顔 みなさん、深中のおいしい給食を召し上がりながら、さらに笑顔になっていただきました。
本日見ていただいた深中の取組や深中生の姿が、埼玉県のこれからのよりよい教育行政を進めていく手掛かりにしていただけたら嬉しいです。また、私たち深中は、特別な方々に見ていただくという緊張する状況の中でも、あるいは緊張の中だからこそ、できたこと自信をもつことができた時間でした。
19:39 | 投票する | 投票数(4)
2020/09/16new

校内研修

Tweet ThisSend to Facebook | by:情報担当
-校内研修-心肺蘇生法
   
校内研修の様子です。
教員研修の一環として応急手当講習を行いました。講師は深谷市消防本部の方です。深谷市消防本部の方から胸骨圧迫をマネキンを活用し行いました。また、人工呼吸のやり方やAEDの使い方を指導していただきました。
この研修は毎年繰り返し行っています。毎年繰り返し行っているので、みんな分かっているしできるようになっています。それでも毎年繰り返し行っていきます。
それは、いざというときに必ずできるようにしなければならないことだからです。できるはず、できたではだめなのです。
今年も、大変お忙しい中、深谷中に来ていただいた深谷市消防本部のみなさま、本当にありがとうございました。深谷中学校は、万が一のときこそ、やるべきことが確実にできるように、これからも油断せず研修を続けます。

17:51 | 投票する | 投票数(2)
2020/09/15new

生徒朝会(保健委員)

Tweet ThisSend to Facebook | by:情報担当
  絵文字:三人 Zoomを活用した生徒朝会 絵文字:救急、保健室
       -保健委員会-
  
保健委員による生徒朝会が開催されました。新型コロナウィルス感染予防対策のため第2音楽室と各教室をZoomでつないで、音声だけでなく映像も各教室にいる生徒たちに届けました。
  
最初に生徒会長のあいさつがありました。続いて保健委員から、熱中症対策での
こまめな水分補給暑い日で人がいないところでマスクを外すことが大切であることを発表してくれました。また、感染予防対ためにこまめな手洗い・うがい、検温、換気の徹底ついて改めて全生徒に呼び掛けてくれました。
  
体育館での集会でよく行っている4択問題のクイズも取り入れて、話される内容を一方的に聞くだけの時間とならないようにする工夫もしてくれました。
「体育館に全校生徒が集まれない」という今の状況を踏まえ、何ができるか、できる条件の中でどうすれば効果的かを、保健委員会の中でよく話し合い、工夫を凝らした生徒朝会でした。「必要は発明の母」とよく言われます。「できない」ことに不平不満を言っているだけでは、このコロナ禍は私たちにとってマイナス要因でしかありません。しかしこのコロナ禍の中で何ができるか、どうすればできるかを考え工夫していけば、コロナ禍だから発想できた新しい発明や発見があるかもしれません。
最後に委員長が話してくれたことがとても印象に残っているので、改めて紹介します。
 
-保健委員会では、朝の健康観察やトイレットペーパなどの補充、ハンドソープと消毒用エタノールの管理を主な仕事としています。深中生全員が健康でいられるように、私たち保健委員は一生懸命仕事をしています。それでも、ハンドソープなどがなくなっていることがあるかもしれません。もしなくなっていることがあったら、保健委員に声をかけてください。深中生全員が意識して健康な生活を送れるようにしましょう!
最後にお願いがあります。新型コロナウイルスは、誰でも感染する可能性があり、誰が感染してもおかしくありません。誰が悪いわけでもないのですから、SNS等で誹謗・中傷するのは間違ってます。絶対にやめましょう!みんなで、新型コロナウイルスの感染を防ぎましょう!

09:27 | 投票する | 投票数(5)
2020/09/14

6,7,8組白菜を植える

Tweet ThisSend to Facebook | by:情報担当
-白菜を植える-
   
6,7,8組で白菜を植えました。
植物が育ちやすいように耕運した畑に、生徒一人一人が愛情を込めて一株ずつ白菜の苗を植えました。
この苗が、どんどん葉を増やし、どのようにしてあの白菜の形になっていくのでしょうか?成長を見守っていきたいですね。

13:28 | 投票する | 投票数(2)
2020/09/12

文化部も頑張っています

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
    絵文字:音楽 文化部も 頑張っています 絵文字:鉛筆
              -吹奏楽部も 美術部も-
新人戦はありませんが、文化部の生徒たちも土曜日の部活動を頑張っています。
  
吹奏楽部は、学期やパートごとにいろいろな教室を使って、密にならないように気をつけて練習しています。
  
美術部は、1年生と2年生とで違う課題に取り組んでいました。
19:27 | 投票する | 投票数(5)
2020/09/12

新人戦に向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
      絵文字:くもり 新人戦向けて 絵文字:冷や汗 
  -土曜日部活動 急ピッチ仕上げています-

先日新人戦の先陣を切った水泳で、県大会での好結果の報告ができました。
水泳に続けと、新人戦に向けた各部の活動が活発になっています。今日土曜日にも各部の生徒たちが練習や練習試合に励んでいました。
  
  
  
  
  
  
  
  
18:52 | 投票する | 投票数(8)
12345

学習サポート



 ※8月5日 NEW 【文部科学省作成】
 中学校3年生用振り返り学習教材
     中3 振り返り学習教材(国語).pdf
     中3 振り返り学習教材(数学).pdf
     中3 振り返り学習教材(英語).pdf
 小学校6年生用振り返り学習教材
     小6 振り返り学習教材(算数).pdf  小6 振り返り学習教材(国語).pdf
   


新型コロナ感染症による学校休業対策「学びを止めない未来の教室」
logo_with_mission
 埼玉県立総合教育センター/中学生向け-学習動画
 

 
コバトンプリント(学力向上ワークシート)
 ※8月5日 NEW 【埼玉県立総合教育センター作成】
 
  https://ecsweb.center.spec.ed.jp/movie/ 

       
・生活のリズムチェック  中1~3「大隈重信からの誘い」
            
https://youtu.be/_XJGME-ODHE
深谷の子「6つの誓い」のすすめ   
 

フォトアルバム

第41回卒業証書授与式

小さな門出送りを開きます。
19枚
小さな門出送り

登録者:校長 | 2020/03/20(15票)
教室での最終授業を開きます。
40枚
教室での最終授業

登録者:校長 | 2020/03/20(16票)
第41回卒業証書授与式を開きます。
49枚
第41回卒業証書授与式

登録者:校長 | 2020/03/17(69票)