COUNTER

2013.6.7~2309494

【令和2年度】アクセスカウンター

2020.6.8~807787

お知らせ

熱中症が増えています。

03_【別紙1】リーフレット.pdf
 

お知らせ

絵文字:笑顔緊急連絡サイトのアクセスについて
 5月の緊急連絡アクセスを実施しています。今月は5月18日までの実施となっています。
 今月は、「新年度がはじまって1ヶ月、気になることや、気付いたこと」を記入していただき、ご返答よろしくお願いいたします。
 当緊急連絡サイトは、災害やコロナ禍などの緊急時にも双方向の連絡が取れるツールとして活用できます。
「万が一」の時にも出先からでも連絡がとれるよう、是非ご協力ください。


緊急連絡サイト【スマートフォンのアクセス方法】

緊急連絡サイト・スマホアクセス手順.pdf 
緊急連絡サイト【携帯電話でのアクセス方法】     
緊急連絡サイト・携帯アクセス手順.pdf
 

   http://www.pref.saitama.lg.jp/site/kyouikunohi/
 
 
 
このQRコードを読み取って、緊急連絡
ページにはいることもできます。
 

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

お知らせ

    絵文字:お知らせ コロナ禍の第7波が本格化してます! 絵文字:会議
絵文字:会議 夏休み中不要外出体調管理留意を!絵文字:お知らせ
7月に入ってから感染者が急増しています。オミクロン株の一種で感染力が強いBA5の拡大が原因と言われています。ワクチン接種は依然として重症化を抑える効果があることは確認されていますが、BA5の感染に対してはこれまでの株に対してより効果は低いようです。
7月17日には全国の新規感染者数が過去最多を更新して以来、何度も過去最多の報道があります。埼玉県でも7月23日には過去最多となる12,424人が感染しています。
専門家組織からは、「マスクの着用や手洗い、部屋の換気といった感染対策の徹底が重要」との見解が公表されています。酷暑や蒸し暑さが続く時期なので、マスク着用については熱中症のリスクにも気をつけて適切に判断しましょう!マスクを外したときにはおしゃべりはしないなど、一人一人の意識と判断が重要です。また、お祭りなどでは、人混みの中でマスクを外して飲食しないようにしましょう!
 

お知らせ

深谷中 情報モラル[ネットトラブル注意報]
  絵文字:会議 への迷惑未来自分社会への責任意識したICT活用 絵文字:お知らせ
埼玉県内で、また深谷市内でも、SNS等インターネットを利用した様々なトラブルが起きています。
インターネットには
、「世界中に公開されている」「一度投稿したら、取り消せない」「匿名性はない[過去の投稿や友達の投稿を調べられ個人特定されることがある]」など、他のメディアとは異なる特性があります
インターネットに投稿する前に、その写真や動画が、自分はもちろんですが写っている人や周囲の人たちにとっても問題のあるものでないかよく確認し、誰に見られても大丈夫なもの以外は絶対に投稿しないように注意しましょう!
   
  ※②第1号 インターネットの代表的な3つの特性.pdf     ※③第5号 不適切な投稿について.pdf

第3号「ながらスマホ」やっていませんか?.pdf
今、生徒の皆さん一人一人にiPadが貸し出されています。それは、これからの世の中で不可欠になるICTを活用する知識や技能、そしてそれを適正・適切に活用する資質を、皆さん一人一人が身に付けるために、深谷市や国が多くの税金を使って行っているものです。皆さんの、そしてよりよい未来への投資です。自分の未来や社会の未来を託されてiPadを活用した学習を進めているという自覚と責任をもったうえで、積極的に活用していきましょう!
 

お知らせ

【進路情報】 県立学校の活性化・特色化方針の活用について
埼玉県教育委員会から、本年度の全県立高校の活性化・特色化方針について、「魅力ある高校づくり課」のホームページに掲載されています。[下のアドレスをクリックしてください。]
http://www.pref.saitama.lg.jp/f2219/gakkouhousin.html
全県立高校が作成した「学校の活性化・特色化方針」が公開されています。学校名をクリックすると、pdfファイルで見られます。入学者選抜基準も公表されています

「学校の活性化・特色化方針」には、1ページ目に学校の基本的な情報(生徒数、ホームページアドレス、アクセス、教育課程等の特徴、活躍が顕著な部活動、特色ある学校行事、家庭・地域との連携、進路状況等)が掲載されています。さらに、2ページ目には、入学してから卒業するまでの育成方針を生徒の「成長物語」として、各学校の独自形式で記載されています。3年生はもちろん、2年生や1年生、また保護者の皆さまも、進路情報として活用ください

 
新着情報
 RSS
剣道部の県大会
トップページ
08/08 10:12
柔道部の県大会
トップページ
08/01 18:00
女子バレー部の県大会
トップページ
07/31 23:29
入試情報ページ   (県立総合教育センター入試情報) ...
トップページ
07/27 11:37
女子バスケット部県大会
トップページ
07/22 22:49

深谷中学校 NEW's

最近の出来事 >> 記事詳細

2022/07/31

女子バレー部の県大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
絵文字:キラキラ 最後までされた可能性 絵文字:冷や汗
       
-女子バレーボール部 県大会で活躍-
7月23日(土)の午後から、女子バレー部の県大会が始まりました。
新人戦代替大会で深谷市・寄居町の地区チャンピオンとなり、協会長杯でも県ベスト16となるなど活躍してきました。しかし新人戦は県大会がなかったため、3年生が引っ張り2年生・1年生とともに創ってきたチームで臨むいわゆる公式戦での県大会は、この大会が最初で最後なのです。学校総合体育大会県大会の舞台は、本庄シルクドーム。外は真夏の暑さでも館内は快適です!深中の試合は第5試合で、相手は坂戸市の住吉中です。接戦続きで試合開始が1時間半ほど遅れましたが、心身の調整は上手くできているでしょうか?いよいよ試合開始!珍しく両チームとも赤いユニフォームでの対戦となりました絵文字:笑顔
   
試合開始のあいさつの後、選手たちが集まり気合いを入れて試合に臨みました。
サーブで相手を崩す得意の展開で、試合の主導権を握っていきます。
  
誰が取った得点もベンチを含めたみんなで喜び、チーム全体の一体感を高めながら試合を有利に進めていく深中絵文字:笑顔
  
  
深中は終始試合の主導権を話さず、25対9で第1セットを先取!よい雰囲気でコートチェンジとなりましたが、ここで相互のベンチを消毒します。コロナ禍での大会運営の大変さを垣間見ました。
  
  
少し長めのコートチェンジで、よい雰囲気を失ってしまうのでは・・・という心配は全くの杞憂に終わりました。第2セットも、深中女子バレー部は自分たちが練習で磨いてきたことを、元気に自信をもって繰り出し、試合を優位に進めていきました。
  
3年生の活躍も目立ち、ベンチも応援席も、みんなで試合に挑んでいるという一体感のある素敵な時間を過ごしました。
  
  
第2セットも25対12で連取し、深中女子バレー部は県大会の初戦を見事に突破しました絵文字:重要
この時既に時刻は17時になろうとしていました。しかし大会初日は2回戦まで進めることになっていたので、どこかコートが開き次第2回戦に臨むことになりました。相手は、さいたま市の宮原中。強豪です絵文字:泣く
  
17:50、宮原中を相手に、県大会ベスト16を賭けた深中女子バレー部の挑戦が始まりました。宮原中は協会長杯で県3位の強豪です。さすがにこれまで威力を発揮してきた深中のサーブでも完全に相手を崩すことができず、まずまずのアタックも好レシーブで繋がれてしまいます。
  
序盤は5点連取され得点を奪えない展開。これまで決まっていた攻撃でも得点にならない相手に戸惑いも見られましたが、ベンチやチームメイト、保護者の応援を力にして、必死にレシーブで繋ぎ、アタックで崩し、徐々にラリーがつながり、得点を重ねることもできてきました。
  
チーム全体で声を出し、あきらめることなく繋ぎ、わずかに見える相手守備のほころびをついて得点絵文字:キラキラ。みんなで喜び、次のポイントに向かっていく。一人では簡単に諦めてしまったのであろう困難な壁も、みんなで諦めず考え、力を合わせて少しずつ崩し得点に繋げ、みんなでできたことを喜び共有する。チームの中で個々の力を伸ばし、チームの力も伸ばしていく。強敵にひるまず挑むことで、チームの可能性も広げていく。そんな姿に、胸が熱くなりました絵文字:泣く
  
  
  
  
  
  
  
最後まであきらめることなく、声を掛け合い、得点はみんなで喜びながら、深中女子バレー部の力を伸ばし可能性を広げた好試合でした。
第1セットは17対25、第2セットは9対25。セットカウントは0対2で強豪・宮原中に敗れました。数字としては完敗でしたが、その場で彼女たちの挑戦を目にしていた印象は〝完敗〟とは異なるものでした。強豪を相手に怯むことなく挑みながら、考え積極的な試行錯誤をしながら、試合の中で成長し、力を伸ばし、可能性を広げることができた試合でした。
敗れたことは悔しかったはずです。しかし全力を尽くした敗者のみに与えられる達成感も味わえていたように、試合後の表情からは感じました。

試合を終えシルクドームを出ると、日没の遅い7月でも徐々に夕日が輝きを収め穏やかに暮れなずむ景色が広がっていました。
  
3年生はこれで部活動を引退です。大変なことも多かったはずですが、そうしたことを一人ではなく皆で乗り越えた先に広がった景色を眼にし体験できたことは、これからの様々な場面で自信や力になってくれるはずです。3年生、お疲れ様でした絵文字:ハート
そうした3年生とともに成果を積み上げた2年生・1年生も同様です。そして、3年生が成し遂げたこととできなかったことをしっかりと引き継ぎ、これからに繋げていってほしいです。保護者の皆様、これまでのご支援・ご協力ありがとうございました。
23:29 | 投票する | 投票数(10)

お知らせ

絵文字:NEW 入試情報ページ
  (県立総合教育センター入試情報)
 https://www.center.spec.ed.jp/nyuushi

の方向性に合う高校探そう!
~すべては、きみの”知りたい””学びたい”から、始まる

 

学習サポート



 【文部科学省作成】
 中学校3年生用振り返り学習教材
     中3 振り返り学習教材(国語).pdf
     中3 振り返り学習教材(数学).pdf
     中3 振り返り学習教材(英語).pdf
 小学校6年生用振り返り学習教材
     小6 振り返り学習教材(算数).pdf  小6 振り返り学習教材(国語).pdf
   


新型コロナ感染症による学校休業対策「学びを止めない未来の教室」
logo_with_mission
 埼玉県立総合教育センター/中学生向け-学習動画
 

 
コバトンプリント(学力向上ワークシート)
  【埼玉県立総合教育センター作成】
 
  https://ecsweb.center.spec.ed.jp/movie/ 

       
・生活のリズムチェック  中1~3「大隈重信からの誘い」
            
https://youtu.be/_XJGME-ODHE
深谷の子「6つの誓い」のすすめ